ぽっこりお腹解消には簡単なストレッチも効果アリ

ぽっこりお腹解消には簡単なストレッチも効果アリ

便秘によるぽっこりお腹解消は、腸内の環境を整えるのも重要ですが、お腹まわりのトレーニングも有効です。

 

実は筋肉が弱っていると、腸下垂と呼ばれるような状態になって、腸がしっかり働けなくなってしまうんですね。

 

お腹まわりの筋肉を鍛えることによって、しっかりと腸が支えられて、腸が効率よく働く状態を作り出すことができます。

 

 

でも、トレーニングとか正直めんどくさい〜!(><)

 

という人も多いと思います。そういう人は簡単なストレッチだけでも効果があるので、生活の中にストレッチを取り入れてみましょう。

 

 

ぽっこりお腹解消に役立つストレッチ

 

ぽっこりお腹解消に役立つストレッチを紹介します。

 

 

ぽっこりお腹

画像のような姿勢で、脇腹の筋肉が伸びた状態の所でストップして姿勢を維持します。

 

20秒くらい止めておきましょう。それを左右交互に2〜3セット程度行います。

 

毎日続けるとかなり変わりますよ〜。

 

※参考サイト:「グリーンスムージー2ヶ月ダイエット成功計画

 

 

ストレッチは身体のコリがほぐれ、血行も良くなるので代謝が上がって、間接的に便秘解消につながります。

 

痩せ体質の維持にも繋がるので、是非日常生活に取り入れてみてくださいね。

 

 

>>トップページに戻る

関連ページ

ぽっこりお腹を解消するドローインダイエット
ぽっこりお腹を解消するには食事やサプリも効果的ですが、日頃の生活習慣を見直すのも大切。 ここでは、ぽっこりお腹解消に役立つトレーニング方法を紹介します。
ぽっこりお腹をスッキリさせる体幹トレーニング
みにくいポッコリお腹を解消するには、ダイエットだけでなく、お腹周りの筋肉を鍛えることが重要。筋肉が衰えると胃腸を支える力が弱くなってしまいます。簡単なトレーニングでお腹まわりの筋肉を鍛えて、ポッコリお腹をスッキリさせましょう。