ぽっこりお腹を解消するにはどうすればいいの?

ぽっこりお腹を解消するにはどうすればいいの?

ポッコリお腹解消

ぽっこりお腹の原因は、単純にお腹まわりに脂肪がついている場合も多いのですが、胃腸が下がってぽっこりの原因になっていたり、便秘でお腹がはっていたりするケースも多いです。

 

自分はどのタイプか思い当たる節を考えて解消方法を考える必要があります。

 

 

運動不足の人はお腹周りの筋肉が衰えているかも

お腹周りの筋肉が衰えると、胃腸を支える力が弱くなります。そうなると胃腸が下がり、腸の機能が低下してしまうんですね。

 

なので運動不足の人は、お腹周りの筋肉を鍛えることで、ぽっこりお腹が解消できる場合があります。

 

お腹周りの筋肉を鍛えるには、お風呂あがりにストレッチをしたり、フロントブリッジやサイドブリッジなどの体幹トレーニングがオススメです。

 

>>お腹まわりの筋肉を鍛えるオススメのトレーニングはこちら

 

 

便秘が原因のぽっこりお腹の解消法。

便秘がちな人はお腹がはって、代謝が悪くなってぽっこりお腹になる事があります。
これの解決策は、便秘を解消して腸内の環境を良くするしかありません。

 

ぽっこりお腹が気になっている人で、ちょっと便秘がちかな?と思う人は、まず便秘の解消を考えましょう。

 

私もこのタイプだったんですが、たまたま良いハーブティーに巡りあって、すっきりお腹を取り戻しました。

 

 

>>効果アリ!と評判の便秘解消方法はこちら

 

 

関連ページ

ぽっこりお腹をスッキリさせたい!ぽっこりお腹の原因とは
別に太っていないのにお腹が出てる。ダイエットしてもトレーニングしても治らないんだけど!実は便秘が理由でぽっこりお腹になる事もあるんです。ぽっこりお腹になる原因をチェックしておきましょう。
ぽっこりお腹が食事制限のダイエットで治らないのは何故?
下腹部のぽっこり、気になりますよね。ポッコリお腹の原因はただ脂肪がついているだけでなく、他にも原因があります。ぽっこりお腹の原因によって解消法は変わってるくるので、原因を考えてみましょう。